HOME > RESCUE Q&A

RESCUE Q&A

最近ヘッドスパが話題ですが、実際どんな効果、効能があるんですか?

ヘッドスパは体にも心にも良い効果がたくさんあるんです!
 
ヘッドスパは昔インドで実際に行われていた伝統医学のアーユルヴェーダというものがが発祥で主に頭皮のクレンジングから髪の修復を目的としているものでした。

それが日本に持ち込まれてマッサージ、ヘアケア、スキャルプケアが融合されて今のヘッドスパのスタイルになりました。

各個人の頭の形に合わせた高い技術のマッサージを施すことで頭にある全身のツボを刺激し、日々の疲れを癒すことができます。

また、アロマを焚きながら施術することでより高いリラクセーション効果が出すことができます!

頭皮、首、肩とマッサージをすることで全身のリンパの流れ、血流が良くなりむくみや寝不足の改善、頭皮環境も良くなります。
 
他にも特に女性でほうれい線をはじめとするお顔のたるみを気にされている方が近年多くなってきています。

その対策としてフェイシャルエステにいかれる方が多いと思いますが、実際はお顔を引き上げるだけでは高い効果のリフトアップはあまり期待できません。
 
しかし、頭皮からしっかりと引き上げてマッサージをすることでフェイシャルエステよりも高い効果のリフトアップに期待することができます。

頭皮も顔も一枚皮でつながっているのでしっかりと頭皮ケアをしてあげることがオススメです。
 
アンツではスキャルプエステコース、ヘアエステコース、プレミアムコース、ラグジュアリーコースとメニューを豊富にご用意しております。

全コース全てに高濃度の炭酸シャンプーを使ったスパシャンプーが入っていますのでマッサージだけでなく、毛穴に詰まった油汚れなどをごっそりと落とすことができます。

また、頭皮用のクレイパックも全コースに入っていますのでビタミンやミネラルをはじめとする栄養分や保湿成分を頭皮に与えることが出来ます。
 
ぜひ、アンツのスパで頭皮、髪のケアをしながら心身のリラックスをしにいらしてみてください。

くせっ毛で湿気で広がりやすい毛質です。以前初めて縮毛矯正をかけて、ツンとした感じが嫌でした・・。何かいい対策はありますか?

まず、くせ毛の方が湿気が多い日にいつもより髪が広がるメカニズムはご存知でしょうか?
 
その原因の鍵を握るのは「髪内部の水分量」なんです。
 
外気の水分がキューティクルを通って髪内部のに侵入します。
 
すると水分量のバランスが崩れ、髪1本単位で見たとき、水分が入っているところ、入ってないところが生じてしまい「うねり」を引き起こしてしまいます。
 
 そんな「うねり」をキューティクルを整えて、まるでトリートメントをしたかのような質感で抑えるメニューが当店にはあります!
 
縮毛矯正をしている方からよくこんな事を聞きます。
 
『縮毛矯正のツンとした感じ嫌』『朝が楽になってほしい』『ダメージは極力避けたい』『くせ毛だけどパーマしてみたい』
 
そんな問題を全部解決してくれるのです! 
 
その名も「ストカール」ストレートパーマとカールパーマを融合させたメニューなので根元から中間はサラサラにクセを抑え、毛先はワンカールなど、デザインを加える事が出来るのです(^-^)
 
梅雨時期だけでなく一年を通して出来るくせ毛の対策になりますよ!

カラーやパーマの持ちがいつも悪く、すぐ落ちてしまう気がします・・。なぜでしょうか? また、持続する方法はありますか?

ご自宅でお使いのシャンプーはどの様な物をおつかいですか?もし市販で購入したシャンプー剤でしたら洗浄力が強すぎる為、髪の毛の必要な栄養素まで取り除いてしまいます。

ですのでパーマやカラーの持ちを良くするには美容室で購入したシャンプー剤トリートメント剤を使用して下さい。
 
アンツで取り扱っているシャンプー剤はコタと言ったアミノ酸系シャンプー剤で髪の毛に栄養を与えながら頭皮の汚れも落としてくれるシャンプーです。
 
シャンプー剤から変えてみるのもいいですね!
 
それともう1つ上げられるとしたら紫外線によってのダメージ、ドライヤーの熱によってのダメージが上げられます。
 
紫外線に当たることによってキューティクルが剥がれ指通りが悪くなりダメージに繋がります。
 
それと日々のドライヤーから出る熱によってもカラーの退色、ダメージが出てしまいます。

ドライヤーの熱はあくまでも乾燥させて乾かしているのでダメージは進行します。
 
当店ではそんな紫外線、乾燥から防ぐアウトバストリートメントがございます。

お風呂から上がりドライヤーで乾かす前に髪の毛につけて乾かすだけで紫外線予防、保湿剤としてもお使いできますので是非お使いください。